投稿

2月, 2014の投稿を表示しています

アイティオール、内線電話革命naisen(ナイセン)ストーリー動画本編を公開。主演は関口愛美さん。

イメージ
次世代ビジネス電話「naisen(ナイセン)」とは、IP電話を活用して物理的に離れている拠点間で内線電話網を構築できるASP型のPBXサービスで、高価なビジネスフォンの主装置や電話機を購入しなくてもインターネット回線とPC・スマートフォン・IP電話機のいずれかさえあれば会社・自宅・出先を内線化出来るという優れもののサービスの事です。

その「内線電話革命naisen(ナイセン)」のイメージCMストーリー本編の動画が2014年2月25日より公開中です。「私は特にどこでもいいです ~電話革命元年・ある企業がnaisen(ナイセン)に出会うまで~」と題された7分17秒、全5話のオムニバス形式のストーリーで展開される動画の主役には、大手私鉄ニュースで伝説の有名画像となった「私は特にどこでもいいです」で話題の関口愛美さんだそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=v7DFrALcW2U




naisenは設置する場所を選ばず、事務所外でも内線電話の利用が可能になるサービスというコンセプトと、関口愛美さんの「私は特にどこでもいいです」というイメージがマッチしたため、このイメージキャラクターとしての出演だそうで。美人ですね。

ちなみに関口愛美さんはCDデビューされているそうで、1stシングル「SAKASAMA/FLOWER」がNOW ON SALEだそうです。応援しましょう。





コヴィア、SIMフリースマートフォンの新製品「FleaPhone CP-F03a」

イメージ
近年のスマートフォン市場の活性化に加え、SIMフリースマートフォンというのも話題となっています。SIMカードの種類を選ばずに使える携帯電話、またはそのシステムの事を示す。SIMカードとは電話番号などの識別情報などが記憶されたICカードの事でこのカードを差し込む事によって携帯電話が使用可能となる。これがフリーとなる事で自由に端末とキャリアを組み合わせて使う事が出来るのでユーザー側の利便性がより高まる、という事なのですね。

そんなSIMフリースマートフォンの新製品が発売されますよ。

株式会社コヴィア、ならびに株式会社コヴィア・ネットワークスは、格安SIM市場の盛り上がりを受け3G対応SIMフリースマートフォンとしては最高クラスの性能を搭載していながら、実売19,800円(2014年3月時点)と低価格を実現した新製品「CP-F03a」を2014年3月14日より発売開始するそうです。



完全SIMフリー仕様のスマートフォンであり、規格が適合するSIMであれば自由にキャリアや回線プランを選択して利用出来るそうです。また、WCDMA規格SIMスロットを2基(標準SIMスロット×1、microSIMスロット×1)搭載した「デュアルSIM」仕様を実現。本体に2種類のSIMをセットすることが可能で、メニューから簡単に切り替えて利用出来るそう。

今現在はありとあらゆるスマートフォンや携帯電話が出回っていますが、こうやってどんどんとユーザー側の利便性が良くなり、より使いやすい携帯がこれからもっと浸透していくといいですね。





「ファンタジーロア」Android版正式サービスついに開始

イメージ
スマホでゲーム、やってますよね?最近では下手なPCよりはスマホやタブレットなどのほうが性能がいい場合があるのでゲームなどもスマホなどでプレイする人が多いというのも頷ける話です。そんなスマホゲーマーにとっておきのゲームを紹介します。

ホリゾンリンク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:田中 進)は、Android向け新作アプリ「ファンタジーロア」を2014年2月27日(木)よりサービス開始するそうですよ。



http://fantasy-lore.net/

「ファンタジーロア」とは所謂カードバトルRPGなのですが、通常のソーシャルカードゲームと違いスマートフォン史上最高峰の3Dグラフィックに加え、簡単操作で格闘ゲームのようなコンボを行いド派手な3Dバトルを楽しめるのが特徴なのだそうです。この手のゲームの肝となるのが「小島文美」氏を始め有名絵師が描いた200枚以上の美しいイラストと、作曲家「崎元仁」氏、楽曲製作は氏の率いるベイシスケイプによる楽曲で美しいファンタジーの世界を彩っているそうで、それらを見たり聴いたりするだけでも果然プレイする気持ちが高まるってモノですね。

なおゲームリリースを記念しまして、2/27(木)から3/12(水)の2週間限定でジェムを購入するとジェムの量が2倍になるんだそうです。そしてリリースから1ヶ月限定!レア度EPIC のリーダーカード「レッドキャップ」1枚が手に入るのだそう。さらに、友達をゲームに招待すると、期間限定カード「ピシェス」が手に入るのだそうです。このチャンスをお見逃しなく。基本プレイ無料。





第19回全国納豆鑑評会にてアメリカ大豆部門Red River Valley U.S. Award 受賞作品が決定

イメージ

「ガチ涙 ~ALLジャンル泣きMIX~」キンタロー。も号泣!

イメージ
泣ける音楽は好きですか?たまには泣ける音楽でも聴いて気の済むまで泣いてスッキリしてみましょう。そんな泣ける曲ばかりを集めた、ちょっと変わったカヴァー・コンピレーション・アルバムが発売されます。

株式会社デートピア(英語表記:D-topia inc. 本社:東京都渋谷区 代表取締役:大西輝門)が、大人気芸人「キンタロー。」をジャケットに起用したカヴァー・コンピレーション・アルバム「ガチ涙 ~ALLジャンル泣きMIX~」を、2月26日(水)に発売しましたよ。

とにかくこの「キンタロー。」の顔面がアップになって大号泣しているCDジャケットが圧倒です。面白い。ここで直接お見せ出来ないのが非常に残念。そして内容も「歌うたいのバラッド」や「One more time, One more chance」など往年の名曲から、「好きで、好きで、好きで。」や「let go」、「マタアイマショウ in respect for SEAMO」などの着うたヒット曲まで「ひたすら泣ける」ガチ泣きソング全40曲を最新のDJミックスで収録しているので、もう気の済むまで泣けるかと思います。

なお、本作には、デートピア所属のアーティストReady Candy Camp (レディー・キャンディー・キャンプ)などがボーカリストとして参加。アレンジは著名J-POPアーティスト等を手掛ける豪華アレンジャー陣が担当しています。このシリーズではもはや定番のラインナップですね。





超洋楽DJミックスシリーズ最新作「R&B Rock Steady -Premium Floor Hits!- DJ MIX EDITION」2月26日発売

イメージ
皆さん、洋楽は聴きますか?最近の洋楽の主流は…特にビルボードトップ40を席巻しているのはダンス系、ヒップホップ系、R&B系、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)系などが主流です。そういうのはちょっとよく分からない…ちょっと苦手だな…という方にうってつけの洋楽入門編ともいえるCDアルバムが発売されますよ。

株式会社デートピア(英語表記:D-topia inc. 本社:東京都渋谷区 代表取締役:大西輝門)から、洋楽カヴァー・コンピレーション・アルバム「R&B Rock Steady -Premium Floor Hits!- DJ MIX EDITION」が2月26日(水)に発売されます。

最新ヒット・ソング「Applause」や「How Ya Doin’?」、さらにCMでもおなじみの「One More Time」から、パーティーアンセム「Gangnam Style」など、ビルボードTop 40、R&B HOUSE、Hip-Hopから話題のEDMまで、初心者にもわかりやすい楽曲を中心に洋楽チャートで人気のクラブ・チューンがなんと40曲も収録されてなんと1890円(税抜)。カヴァーだから出来る選曲でお届けする洋楽コンピレーション・アルバムなのであらゆるシーンで使えてめちゃくちゃお得ですね。

本作にはデートピアオーディション出身のアーティスト、Ready Candy Camp (レディー・キャンディ・キャンプ)などがボーカリストとして参加。アレンジには著名アーティスト等を手掛ける豪華クリエイター陣に加え、パーフェクトな繋ぎにこだわる職人DJ、GUN氏による現場仕様のSEを多様したド派手なメガミックスに仕上がっているようですよ。最新の洋楽が気になる方なら、これは聞き逃せない一枚です。





森田まさのり氏の書き下ろしによる阪神タイガース選手のイラスト展開キャンペーン

イメージ
テレビドラマ化や映画化もされた「ROOKIES」の作者であり大の阪神タイガースファンでもある森田まさのり先生が阪神タイガースの選手をイラスト化、そのイラストを使った阪神タイガース選手イラスト展開キャンペーンを2014年2月21日より展開しています。



関西主要駅のジャックや関西エリア新聞での大型広告を2月21日から展開するほか、4月1日(火)~3日(木)に行われるホーム開幕戦にて描き下ろしイラストを使用した「開幕ウル虎グリーンフラッグ」と題された限定フラッグを配布するそうですよ。キャンペーン展開するイラストは以下の通り。

1・藤浪選手『藤浪が投げる155キロのストレート!』
2・西岡選手『大舞台で魅せる、西岡のバッティング!』
3・鳥谷選手『生え抜き男、鳥谷の華麗な守備!』
4・能見選手『能見が三振を獲る瞬間!』

限定フラッグ配布概要は以下の通り

概要:ホーム開幕戦ノベルティとして、選手イラストのフラッグを限定配布
日時:2014年4月1日(火)、2日(水)、3日(木)
場所:京セラドーム
対象:ホーム・アウェイ関わらず来場者全員配布

詳細は以下を参照してくださいね。

http://hanshintigers.jp/news/topics/info_3230.html



PR by conecc

3,000円で買える確定申告ソフト「フリーウェイ確定申告」をリリースしました

イメージ
株式会社フリーウェイジャパンは「フリーウェイ確定申告」(http://freeway-kakutei.com)を2月25日にリリースしました。これは個人の方であれば3,000円で使える確定申告ソフトなのです。
この「フリーウェイ確定申告」は、インターネット上で使うクラウドの確定申告ソフトです。パソコンとネット環境があればいつでもどこでも使えるというのがいいですね。このソフトさえあればe-Taxソフトを利用せずに電子申告が出来るという優れものです。様々な申告パターンに対応。様々な青色申告決済書、収支内訳書をスピーディーに作成。次年度の処理を省力化。それらを紙の申告書の様に簡単入力。そして何より嬉しいのが、年間利用料3,000円からという低価格で利用可能という所がまず個人で利用する所であれば嬉しい所ですね。
なお、無料で使える会計ソフトと「フリーウェイ経理Lite」から吐き出したファイルを「フリーウェイ確定申告」に取り込むだけで、収支内訳書などを作成可能なのです。平成26年から帳簿付けが義務付けられる、白色申告者の方にとっても便利なソフトなのです。これらソフトも合わせてどうぞ。



ストーンズがやって来た!

イメージ
あのローリング・ストーンズが2月23日、8年振り6度目の来日公演のため羽田空港に無事に到着、という話題。例のベロマークがデザインされたチャーター機に乗って来たストーンズ一行、もうさすがとしか言いようがないです。メンバーは還暦をも余裕で超えているのにまだまだ元気そうなんだけど…やはりこれが最後になってしまうのかなぁ。





ストーンズ、羽田空港に到着 8年ぶり日本公演:朝日新聞デジタル
英国のロックバンド、ザ・ローリング・ストーンズが23日、8年ぶり6度目の日本公演(朝日新聞社など主催)のため、チャーター機で羽田空港に降り立った。ボーカルのミック・ジャガーさん(70)はじめ、ギターのキース・リチャーズさん(70)、ロニー・ウッドさん(66)、ドラムのチャーリー・ワッツさん(72)が、到着ロビーに詰めかけた約500人のファンらに笑顔で手を振った。

 ストーンズは、21日にアラブ首長国連邦のアブダビから、アジアやオセアニアを巡る「14 オン・ファイアー」ツアーを開始。26日、3月4、6日に東京ドームで公演する。



「AWESOME AWARD 2013」結果発表

イメージ
2013年度に気になったアニメ作品はありますか?昨年は比較的豊作だったのではなかったかな、などと個人的には思っているのですが、そこで、無料で読めるWEB4コマ漫画メディア「4KOMA PARTY」を運営する株式会社AWESOME JAPANは、日本最大級のアニソンイベント総合サイト「アニイベZ」と共同で実施した、2013年度最もユーザーの心に響いたアニメ、マンガ、劇場アニメ、アニソンを決定する「AWESOME AWARD2013」の集計・分析結果を公開したそうです。

2013年人気アニメの第1位は…やはり「進撃の巨人」でしたねー。アニメ本編の話題や主題歌の大ヒットなど2013年に超話題を呼んだアニメでしたね。2位に「黒子のバスケ」社会現象ともなり良きにつけ悪きにつけ話題を呼びました。3位に「ドキドキ!プリキュア」このシリーズは相変わらず強いですねー。




4位以下、もしくはその他の部門の結果に関しては以下のページを確認してみてくださいね。

http://4komaparty.com/awards/201401/

なおこのページからは今回の投票結果を弊社取締役の土永(東大院卒)が「東大式分析レポート 前編(全30ページ)」として様々な切り口でマニアックにまとめたそうです。無料でpdfがダウンロード出来るそうなので興味のある方は参考にしてみるといいかと思います。





Perfume in 台湾「第9回 KKBOX MUSIC AWARDS」

イメージ
2月22日、台湾・台北アリーナで開催された「第9回 KKBOX MUSIC AWARDS」にPerfumeがゲスト出演、「Magic of Love」と「チョコレイト・ディスコ」2曲のパフォーマンスを披露したよ、という話題。

自分も当日ネットで見ていたのですが、それなりに盛り上がっていたなという印象。ネットだと音響面が???な感じもして「あれあれ?」な感じも受けたけれど、まあでも会場ではきちんと聴こえていたのかな、と思いたい。当日の模様は有志たちがYouTubeに上げてくださっている様なので探してみるといいと思うよー。

あと「KKBOX MUSIC AWARDS」に2番手で出演していたSodagreenっていうバンド、自分的には悪くないなと思った。というか素朴な感じもしてちょっといい感じ。ほとんど日本に紹介されてない中国圏のバンドやアーティストを聴くのもたまには悪くないかなと思った。



ナタリー - Perfumeのパフォーマンスに台湾の観客1万人が釘付け
本日2月22日に台湾・台北アリーナで開催されたイベント「第9回 KKBOX MUSIC AWARDS」にPerfumeが招待され、約1万人におよぶ現地の音楽ファンを前にパフォーマンスを披露した。

「KKBOX MUSIC AWARDS」は台湾でサービスが開始され、香港、シンガポール、マレーシアなどアジア各国で計1000万人以上の会員数を誇る定額制音楽配信サービス・KKBOXが主催する音楽の祭典。中国語圏のトップアーティストが集結し、日本をはじめアジア全土にインターネットで同時中継された。

巨大なLEDやレーザーが設置された台北アリーナのきらびやかなステージに、PerfumeはMCからスペシャルゲストとして紹介されて登場。盛大な歓声と拍手の中、「Magic of Love」からパフォーマンスをスタートさせた。彼女たちはこの日のために用意された、アジアンテイストの花柄の衣装を着用。台湾の観客と一緒に盛り上がりたいというメンバーの思いから選曲されることになった「チョコレイト・ディスコ」は客席中央に位置するステージで披露され、3人の一糸乱れぬ華麗なダンスが会場を沸かせた。

海外のイベントということもあり、初めてPerfumeのライブを観る観客も多いはずだが、そんなことをまったく感じさせないほどの盛り上がりを見せてステージ…

kuraso

「第9回 KKBOX MUSIC AWARDS」生中継決定

イメージ
Perfumeがゲスト出演する台湾・台北アリーナで開催される音楽イベント「第9回 KKBOX MUSIC AWARDS」が2月22日(土)に開催されるが、このイベントの模様が生中継される事が決定したよ、というニュース。
イベントの模様はKKBOXオフィシャル特設サイト、Yahoo! Taiwan、Yahoo! HongKongにて生中継されます。
生中継はこちらから(日本時間2月22日(土)20時より配信予定) http://www.kkbox.com/jp/kdma/2013/live.php
イベントの詳細は以下の通りです。
「第9回 KKBOX MUSIC AWARDS」 2014年2月22日(土) 開場17:30 開演19:00 会場:台湾・台北アリーナ
「第9回 KKBOX MUSIC AWARDS」公式HP http://www.kkbox.com/tw/kma/2013/challenge.php

Perfume、台湾の音楽イベント「第9回 KKBOX MUSIC AWARDS」の生中継決定 (2014/02/21) | 邦楽 ニュース | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト Perfumeは、明日2月22日(土)に台湾・台北アリーナで開催される音楽イベント「第9回 KKBOX MUSIC AWARDS」にゲスト出演するが、このイベントの模様が生中継されることが決定した。

クラウドベースのサポートソフトウェアを提供するZendeskがグローバル経営管理にNETSUITE ONEWORLDを採用

イメージ
2014年2月13日カリフォルニア州サンマテオ発 -業界屈指のクラウドベース財務会計/ERP、そしてオムニチャネルコマースのソフトウェアスイートを提供するネットスイート(NYSE: N)は、質の高い顧客サポートをクラウドで提供するリーディングプロバイダーであるZendeskが4カ国のグローバル・オペレーションをNetSuite OneWorldを採用し一元化したことを発表したそうです。

Zendesk(ゼンデスク)は、クラウドベースでご提供するパワフルかつシンプルな カスタマーサービスソフトウェアです。マルチチャネルに対応し、電話、Eメール、 ソーシャルメディア等を通じたヘルプデスク業務を安価に構築できるそうです。そのZendeskがNetSuite OneWorldを用いてヨーロッパ、アジア、オーストラリアにまたがるグローバル関連子会社を一元管理しています。

NetSuite OneWorldとは複数の事業の統合オペレーションにおいて、オンプレミスERPに比べて導入費用や運営コスト面で秀でているだけでなく拡張性や可視性、効率性を向上させるそうです。

NetSuiteは、世界中の16,000を超える企業や組織、100を超える国々で利用されているそうです。最高のクラウド会計/ERPを低コストでお客様に提供することにより、企業の生産性を向上させ成功を支援し続けるそう。

以前までのシステムでは各国の財務情報を毎月統合していたのに対して、NetSuite OneWorldにより今では各国の財務状況をリアルタイムに閲覧できるそうで、作業の効率もかなりアップする事でしょう。

とはいえ、今まで書いて来たのはあくまでシステムの話なので普段利用する人はその事はほとんど意識しないで利用していると思うので、こういうシステムもあるんだという事だけを読んで頭に入れておけばいいと思います。





Perfume 4th Tour in DOME「LEVEL3」ジャケット写真

イメージ
4月9日にBlu-rayとDVDで発売されるPerfumeのライブ映像作品「Perfume 4th Tour in DOME『LEVEL3』」のジャケット写真が公開、というニュース。


Blu-ray版初回(左)、通常(右)

DVD版初回(左)、通常(右)
初回限定盤のジャケットは「Party Maker」のパフォーマンス中のステージを下から見上げたライブ写真を使用。通常盤のジャケットはドームライブのシンボルマークがデザインされている。


ナタリー - Perfume東京ドームBlu-ray/DVDジャケット写真公開

4月9日にBlu-rayとDVDで発売されるPerfumeのライブ映像作品「Perfume 4th Tour in DOME『LEVEL3』」のジャケットが公開された。

この作品は昨年12月に開催された東京&大阪でのドームライブ「Perfume 4th Tour in DOME『LEVEL3』」から東京ドーム公演の模様を収録したもの。初回限定盤は三方背スリーブケース仕様で、「Spring of Life」「Party Maker」のマルチ画面やMCダイジェスト、メイキング映像が収められた特典ディスクとフォトブックレットが同梱される。

初回限定盤のジャケットは「Party Maker」のパフォーマンス中のステージを下から見上げたライブ写真を使用。通常盤のジャケットはドームライブのシンボルマークがデザインされている。

なおPerfumeは2月12日に初のビデオクリップ集「Perfume Clips」をBlu-rayとDVDでリリースしたばかり。ナタリーではこの作品の発売を記念して、彼女たちの多くのPVを手がけた映像作家・関和亮へのインタビューを公開している。

ナタリー - [Power Push] 「Perfume Clips」発売記念 関和亮インタビュー (1/5)







Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」 (初回限定盤) [Blu-ray]
posted with amazlet at 14.02.20 UNIVERSAL J(P)(D) (2014-04-09)
売り上げランキング: 3 Amazon.co.jpで詳細を見る Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」 (通常盤) [Blu-ray]
posted …

「キカイダー REBOOT」キカイダー&ハカイダー、ビジュアル公開

イメージ
5月24日より公開予定の「キカイダー REBOOT」あの「人造人間キカイダー」が41年振りに復活するという事で話題になっていますが、そのリメイク版の新ビジュアルが遂に公開されました。


原作の良さを残しつつ現代版にリファインした感じでしょうか。フィギュア模型ファンにはお馴染みのS.I.C.版にも見えなくもない感じもするが。最初見た時は「うわっ」と思ってしまったがよくよく見てみると残すべき所はしっかり残っているのでそんなに悪くない感じに見えて来た。キカイダーの左腕の爪の様なものやハカイダーのつぶらな瞳が気になるけど実際動いてくれれば気にならなくなるのかな、そんな感じがする。映画版にはかつての「キカイダー」で主役だった伴大介(伴直弥)さんも出演するというのがまたいいですね。さすがにもうチェインジはしないようだが、昔からのファンに取っては嬉しいニュースですね。

現代版キカイダーことジロー役(左) 入江甚儀と、謎の心理学者・前野究治郎(旧ジロー)役(右)伴大介

リメイク版「キカイダー」ビジュアル公開!宿敵ハカイダーも登場! - シネマトゥデイ
 [シネマトゥデイ映画ニュース] 石ノ森章太郎原作の特撮テレビ番組「人造人間キカイダー」が41年ぶりに復活を遂げる映画『キカイダー REBOOT』から、キカイダーと宿敵ハカイダーの新ビジュアルが公開された。またテレビシリーズで主人公のジローことキカイダーを演じた伴大介が、謎の心理学者・前野究治郎(旧ジロー)役で出演を果たすことも明らかになった。

 ドラマは1972年~1973年にテレビ朝日で放送。ロボット工学の世界的権威である光明寺博士よって作られた、不完全な「良心回路」を持つ人造人間キカイダーことジローが、悪の科学者プロフェッサーギルの率いる秘密結社と壮絶な戦いを繰り広げる。左右非対称の奇抜なキカイダーのデザインや、深いドラマ性で「仮面ライダー」に並ぶ人気を誇った。

 新キカイダーのビジュアルも当時の面影を残したレトロ感が重視され、立体的でありながら曲線を多用した、優しさや強さを感じさせるデザインで復活。さらにキカイダーと人気を二分する宿敵ハカイダーも登場。ダークヒーローとしてのイメージを重視する一方で、こちらも人間味を感じさせる円い目や笑ったような口元はテレビ版のままだ。

 両者のデザインについて、東映の白倉伸一郎プロデューサーは「…

「第六回沖縄国際映画祭プログラム発表会」にRev. from DVL 橋本環奈

イメージ
3月20日〜24日開催予定の「第六回沖縄国際映画祭」そのプログラム発表会が2月19日に行われ、「第六回沖縄国際映画祭」のステージイベントに登場する予定のRev. From DVL 橋本環奈が登場で会場を沸かせた、という話題。Rev. from DVLからは橋本以外にも四宮なぎさ、鷲尾美紀、今井瞳、西岡優菜らも参加をしたよ。というかむしろ今回のイベントにRev. from DVLのメンバーが同席した事によって橋本以外のメンバーにも注目してもらえるチャンスだろうな、と思った。


“天使すぎる”橋本環奈、「1,000年に一人の逸材」に謙遜 - シネマトゥデイ
 [シネマトゥデイ映画ニュース] “天使すぎる”アイドルとして話題の橋本環奈が所属するグループ「Rev. from DVL」が19日、吉本興業東京本部で行われた第6回沖縄国際映画祭プログラム発表会見に出席し、同映画祭のステージイベントに出演することが明らかになった。

 「沖縄国際映画祭」は2009年から「Laugh&Peace(笑いと平和)」をコンセプトに沖縄で開催している国際映画祭で、第6回は「島ぜんぶで、お~きなこと!」がテーマ。映画上映のほかに芸人やアーティストが登場するステージイベント、地域発信プロジェクトなどさまざまな催しが行われる。

 「Rev. from DVL」がグループとして沖縄に行くのは今回が初めてで、橋本が「想像ではすごく暖かくて、海でも遊んでみたい」と初々しく語ると、メンバーから「まだ寒い、寒い」と突っ込まれて、はにかむ一幕も。さらに、グループの合い言葉が同映画祭のコンセプト「Laugh&Peace」と重なることから、メンバーの秋山美穂は「一生懸命、沖縄の方に向けてLOVEを届けられるように頑張りたいと思います」と笑顔を見せた。

 また、“1,000年に一人の逸材”などと注目を浴びている橋本は「そんなことはないですけど、話題に取り上げてもらって、いろんな年代の方から話し掛けていただくことが多くなりました。皆さん本当にありがとうございます」と謙遜。



左から橋本環奈、秋山美穂、四宮なぎさ、鷲尾美紀、今井瞳、西岡優菜/「Rev.fromDVL」(レブ・フロム・ディー・ブイ・エル)
“1000年に1人の美少女”登場で、会場興奮「かわいすぎる」 - モデルプレス 美少女ぶりが「天使すぎる」とネットを中心に話…

ロータス E22

イメージ
今年2回目となるF1合同テストが2月19日より4日間にわたりバーレーンにて行われている。注目は前回のヘレスをキャンセルしたロータスF1チームのニューマシンE22が公式にテストデビューとなった。

既に公開済みのCGの通り、他のチームとは違うコンセプトの二本牙ノーズだ。特徴は二本牙の左右の長さが異なるという事。両方とも同じ長さだとダブルノーズという事でレギュレーション違反となるからか左右を微妙に変えて来る事によって合法だと言いたい訳だ。事実これが通ったのだから問題ないのだろう。今年のF1マシンは正直変だよね。カッコいいなどとお世辞にも言えない。今年はもう仕方がないけど来年に向けて第一にマシンの美観を改善すべきだ。こんな酷いマシンは2年と続けて見たくはない。






“2本牙”ノーズのロータスE22、テストデビュー - F1ニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
19日、バーレーン・インターナショナル・サーキットで今年2回目のF1合同テストが幕を開け、今回が公式テストデビューとなるロータスE22もロメイン・グロージャンのドライブによって走行をスタートした。

 新しいレギュレーションにより、醜いノーズを採用することを余儀なくされた今年のF1マシン。そのなかでも、最もファンを驚かせるデザインを採用してきたのがロータスだ。
 ノーズ先端が二股に別れた“2本牙ノーズ”は、多くのチームが採用しているアリクイ型とも一線を画すコンセプトと言える。

 カラーリングはお馴染みのブラック&ゴールドを継続しつつ、コクピットサイドに新たなラインが加わっているほか、リヤウイングにはパストール・マルドナドの加入にと伴い、『PDVSA』のロゴが躍っている。
 これらは、1月末に先行リリースされたデジタルイメージのE22ほぼそのままで、各エリアのデザインを見ても大きく変わった部分は見られない。

 チームは、スペインのヘレス・サーキットで行われた今年最初の合同テストを欠席したが、2月7日と8日に宣伝用の“フィルミングデイ”を利用しE22のシェイクダウンを実施。ヘレスでトラブルが頻発したルノーのパワーユニットも特に問題は発生せず、走行上限の100kmを走破している。



バーレーンテスト、全チーム走行スケジュール - F1…

Amazon

KAWAii mono tUMBLr 更新情報