【決勝】2015 スーパーGT 第4戦 富士(2015.8.9)

GT500クラス優勝のD'station ADVAN GT-R。レース後半の佐々木選手の追い上げが素晴らしく、62周目で遂にトップに立つ。

2015スーパーGT第4戦FUJI GT 300km RACE、決勝レースが8月9日(日)富士スピードウェイにて行われた。8日の予選は比較的涼しい中行われたが、9日は快晴で猛暑の中行われた。展開は各クラストップが逃げて2位以下のバトルが熾烈なレースとなった。レースが進み、特に後半コースのそこら中にマシンのパーツやタイヤかすなどが落ちていて危険な場面もあったのだが、赤旗など出さずになんとか最後までレースを乗り切ってくれて大変盛り上がったレースとなった。特にGT500クラス優勝のD'station ADVAN GT-Rの後半の追い上げは正に素晴らしい逆転劇ともいえる。

GT500クラススタートの模様。このままZENT CERUMO RC Fが逃げ切る展開かと思いきや…。

スーパーGT第4戦は9日、富士スピードウェイで66周の決勝レースが行われ、残り10周で怒濤の追い上げを見せたD'station ADVAN GT-Rが今シーズン初優勝を飾った。2位にはZENT CERUMO RC F、3位にカルソニック IMPUL GT-Rと、レクサス強しの戦前の予想を覆し、GTーRがトップ4の中で3台が入る強さを見せた。

引用元:SGT:全域バトルでGT-R強し。D’station大逆転V - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


GT300、トップをひた走るARTA CR-Z GT。ラスト7周、クラッシュしたマシンの影響でメインストレートにはタイヤかすやパーツなどがそこら中に転がっており、その中を縫う様にして各マシンが駆け抜けた。

スーパーGT第4戦は9日、富士スピードウェイで66周の決勝レースが行われ、GT300クラスはポールシッターのARTA CR-Z GTが優勝した。

引用元:SGT富士:GT300決勝、CR-ZがSLSを抑え優勝 - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


GT500クラス表彰台。KONDO RACINGは、2010年の開幕戦鈴鹿以来の優勝。佐々木は嬉しい初優勝で、クルムは2004年以来の通算6勝目だという。3位のカルソニック IMPUL GT-Rもファイナルラップでパスしての表彰台ゲット。

KONDO RACING近藤真彦監督とミハエル・クルム選手。

GT300クラス、ポール・トゥ・ウィンのARTA CR-Z GT、なんとクールスーツを外しての走行が功を奏したのか2位以下をみるみる引き離した。20kgと言えど馬鹿には出来ない。

スーパーGT第4戦富士 決勝レース結果 - SUPER GTニュース ・ F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)


▶ 2015 AUTOBACS SUPER GT Round4 - YouTube

KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿