【F1・決勝】2016 第8戦 ヨーロッパGP(2016.6.19)

バクー初代ウィナーは、今回のレースを完全に支配したロズベルグ(メルセデス)。

2016年6月19日。第84回ル・マン24時間レースでほぼ優勝確実と思われていたトヨタTS050 HYBRID 5号車の残り3分という所で突然のストップという悲劇が襲う中、日本時間でほぼ同時刻(午後10時)にスタートを切った2016F1第8戦ヨーロッパGP決勝レース。舞台はアゼルバイジャン、バクー・シティ・サーキット。

あれほど事前にドライバー達が危険性を唱えていたバクー・シティ・サーキットのコースだったが、決勝レースは大きな波乱も大きなクラッシュも無く、無事に各車それぞれの51周レースを走りきった。

F1ヨーロッパGP 結果:ニコ・ロズベルグがポール・トゥ・ウィン! 【 F1-Gate.com 】

バクー・シティ・サーキットは全長6kmのストリートコース。そのサーキットの特性に危険性を唱えた者もいたが、実際のレースでは大きなクラッシュもセーフティーカーも出ずに波乱の無い展開だった。サスペンションやブレーキ、ギアボックスにトラブルの出た者もいたが、それらは今後の課題となる事だろう。

恐らく今回のレースのMVPを貰うべきなペレス(フォース・インディア)。ファイナルラップで追いつめていたライコネン(フェラーリ)を1コーナーでぶち抜いて3位表彰台をもぎ取った。現在乗りに乗っているのはこの方かも。

マクラーレン・ホンダの決勝レースは、アロンソがギアボックストラブルでリタイヤ。バトンは11位完走だが、まだまだ問題多し。

ポール・トゥ・ウィンのロズベルグ(メルセデス)は完璧なレース。ベッテル(フェラーリ)が2位、そしてペレス(フォース・インディア)が今期2度目の表彰台。

【順位結果】F1第8戦ヨーロッパGP決勝 | F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
【ポイントランキング】F1第8戦ヨーロッパGP終了時点 | F1、スーパーGT、SF etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)

表彰台で喜びのジャンプをするロズベルグ。なんか可笑しい?

次戦のF1第9戦オーストリアGPは、7月1日(金)よりレッドブル・リンクで行われる。決勝レースは7月3日(日)に開催。


KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿