HARUHI「ひずみ」ミュージックビデオ!映画「世界から猫が消えたなら」主題歌


映画「世界から猫が消えたなら」の事はかなり以前から話題となっていたし、その映画主題歌でもあるHARUHIの「ひずみ」はラジオでパワープレイとなっていたので気にはなっていたのですが、なかなか紹介するすべが無くここまで来てしまった。今回紹介しようと思ったのは、シンガーのHARUHIについて新事実が公開されたからである。

小林武史、娘のHARUHIデビュー曲を映画主題歌に抜擢 (週刊女性PRIME) - Yahoo!ニュース

あの名プロデューサー小林武史と、(My Little Lover)akkoの娘さんだったんですね。そのHARUHIの姉の越野アンナも歌手デビューしていたとか。まさに音楽一家、音楽のサラブレッドというのが当てはまる感じ。世襲に関してゴリ押しとかコネとか色々言いたい事のある人もいる様ですが、自分は素直に新しい曲が素晴らしいシンガーによって産まれて来た事を楽しんでいる。本物ならこれから残って行くはずだし、そうでなければフェイドアウトするだけだから。


HARUHI 『ひずみ』(Music Video) - YouTube

内容紹介

17歳の逸材、映画「世界から猫が消えたなら」主題歌で鮮烈デビュー。

120万部突破のベストセラーが佐藤健と宮﨑あおいの初共演で実写映画化される話題作『世界から猫が消えたなら』。
(原作:川村元気、監督:永井聡、脚本:岡田惠和、音楽:小林武史、出演:佐藤健 宮﨑あおい)
その主題歌に弱冠17歳の新人・HARUHIが大抜擢。その圧倒的な声でHARUHIの世界に一瞬で引き込む渾身の主題歌「ひずみ」(作詞・作曲:小林武史)にてデビューを飾る。M-2「あたたかい光」は明光義塾CMソングに決定。デビュー作にして早くも"本物"のミュージシャン登場を鮮烈にアピールする楽曲が並ぶパッケージ。
自作曲のクオリティの高さ、歌の表現力、深み、存在感、どれをとっても規格外の才女、HARUHIのデビュー作です。
初回限定盤には佐藤健、永井聡監督はじめ豪華キャスト・スタッフが集結した「ひずみ」ミュージックビデオを収録。

【初回生産限定盤】CD+DVD

メディア掲載レビューほか

累計120万部突破のベストセラーが佐藤健と宮﨑あおいの初共演で実写映画化される話題作『世界から猫が消えたなら』。(原作:川村元気、監督:永井聡、脚本:岡田惠和、音楽:小林武史、出演:佐藤健 宮﨑あおい)。その主題歌に弱冠17歳の新人・HARUHIが大抜擢。その圧倒的な声でHARUHIの世界に一瞬で引き込む渾身の主題歌「ひずみ」にてデビューを飾る! (C)RS




KAWAii mono tUMBLr 更新情報

人気の投稿